So-net無料ブログ作成
検索選択
英会話 ブログトップ

英会話20 [英会話]

新年度1回目の英会話
教室に行くと、ヒズワイフMさんがいた!
どうやら、生徒さんがいない時間だったので遊びに来ていたらしい。
おそらく40代後半のMさんとR先生のラブラブなお別れシーンを横目に席で待っていた。
本当にスィートハニーとか言うんだなー外人。
今日はいつもと違って、短編ストーリーを音読する練習。
チャーリーとチョコレート工場を書いた作家の作品だった。

ロアルド・ダール傑作短編集

ロアルド・ダール傑作短編集

  • 作者: ロアルド ダール
  • 出版社/メーカー: アイビーシーパブリッシング
  • 発売日: 2005/07
  • メディア: 単行本


この洋書シリーズ、巻末に単語の解説が書いてあって軽い英語勉強にもってこいだった。
読んだ短編のストーリーは、

スペイン系の男とアメリカ人の若者が賭けをする話。
アメリカ若者が勝てば、スペイン男は自分のキャデラックをあげると言う。
負ければ、なんと左手の小指をくれ、と言う。
さて賭けはどうなったか、、、。

いつも1時間きっかりでレッスンは終わらず、先生が自然と20分くらい延長してくれるのだけど、
今日はちょうど5時になった途端、先生の携帯がなった。
またもヒズワイフM。
どうやらその後夕飯を一緒に食べる約束をしていたらしい。
だけど、実はレッスンの途中でFAXが入り、生徒さんが6時に予約を入れてしまったため不可能になってしまった。
その調整で、ヒズワイフMさんとちょっともめるR先生でした。
でも、ダーリンと称し、I miss youと語り、なんだか愛に仕事も何もない、という感じを醸し出してた。
が、外人…


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

英会話17~19 [英会話]

英会話17+
もはや1ヵ月前のことなので覚えてない。

+英会話18+
メイントピックは喫煙についてだった。
昔煙たいRノアルで働いていた話から発展したような気がする。
アイルランド(だったっけ?)では、今年から公共の場は全面的に喫煙禁止になったとか。
欧米では副流煙による労災が頻繁に認められているらしい。
飛行機内の喫煙が全面禁止になったのも、乗客の健康のためではなく、従業員の労災保険による損失削減のためなんだって。
へ~へ~へ~。
英文法は、whenなどの関係代名詞と時制の関係。
未来のことを
I am going to ~で表していたけど、
whenの中では、going抜きでそのまま動詞の進行形で未来を表すらしい。
うそーとか思った気がするけど、そうらしい。

+英会話19+
前日にマツンちゃんとパールな商店街を歩いていたらR先生が珍しくフライヤーを配っていたので挨拶をする。とても風が強く寒い日だったので、
「今日は寒いですねー。大丈夫ですか?」と声をかけたところ、
「3ヵ月ぶりにくばるよー。もう暖かくなったかと思ったけどすごい寒い~」というようなことを言ってらっしゃった。
で、次の日英会話。
「昨日は風邪をひきませんでしたか?」と聞くと、
「大丈夫だよー。でも、寒かった。実はマイワイフのMが今日(3/31)で都庁を退職するんだ。だから生徒さん増やさないといけないなーと思って久しぶりにフライヤー配ったの」とおっしゃった。
ヒズワイフのMさんは、T大出身だと聞いていたので、都庁でも活躍されていたことだろう。
「昨日二人はどこに行ってたの?」と聞かれたので、
ジョナサンに夕飯食べに行きました」と答えたら、
「僕はジョナサンは滅多に行かなくて、デニーズ(もう少し遠くにある)に行くんだ。M(もちろんヒズワイフ)の帰りがいつも11時半くらいになっちゃうからね。デニーズは24時間やってるからさ。」という答えでした。
その後のメイントピックは、日本人のワーカーホリックぷり。
私もダメだ。そんな生活。
次の時間に生徒さんが入っていなかったらしく、時間30分ほど知らぬ間に延長してくれてその後英文法けっこうみっちりやった。
ifと時制についてやった。
要復習。
重要事項が思い出せない。。。


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

英会話16 [英会話]

2/15水曜日のことです。
英会話にいくと、教室の前で前回入れ違いだったポーランド人のお母さんとその息子ちゃん(生徒)と出会った。
こないだ「ハロー」と挨拶したときは、堅い感じでいらっしゃったけど、本日は気さくに「先生おやすみで、新しい人がきてましたよー」と声をかけてくださった。
R先生病気かー、誰が代わりなんだろうと思ってドアをピンポンすると、隣のK駅のK先生だった。
この先生、大柄で大げさな感じがわたしのリズムとちょっと違うのでやや困り気味だったけど、
今回はなんとか会話が成立した。
アメックスカードの支社長だったらしいです。
たしかに太っ腹な感じが社長の器っていう感じだね。
最後も大きく振りかぶった握手で終了したしね。
お馬さんの農場をオーストラリアにもっていらっしゃるとかで、競馬話でちょっとだけ盛り上がった。
大井競馬のトゥインクルレースに行きたいんだって。
平日夜しかやっていないレースなので、スケジュールと合わないんだよねーと悲しそうに先生のレッスン表を見せてくださった。
私も行きたいと思っていたけどまだ未経験なので、今年はぜひデビューしたいなー。
先生の持っている馬の名前は、「NIKKOUなんたら」と「AZABUなんたら」と日本の地名が入っているらしい。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

英会話15 [英会話]

朝から再び寝てぼーっとしたまま英会話にいく.
なんだかまた久々な感じだ.
気楽に雑談でもたくさんしよーっと思っていったけど,R先生は早速グラマーを始めた.
ええん.
修論祭りで鶏頭になっとーところに,イディオム練習とはけっこうつらかった...
get on take in とか,動詞の後ろに何の前置詞がくるかっていうやつね.

なんだか理屈が分からないものが多いよ,英語のやつ..

車だと----------→ get in
バスだと----------→ get on

サイズの違い?とか思ったけど,バイクも  get on でバスと同じらしい.
『ネイティブスピーカーの前置詞』で,たしかonは密着(接着)というかそんなイメージだったので,それで理解するところなのかしら.

ネイティブスピーカーの前置詞―ネイティブスピーカーの英文法〈2〉

ネイティブスピーカーの前置詞―ネイティブスピーカーの英文法〈2〉

  • 作者: 大西 泰斗, ポール マクベイ
  • 出版社/メーカー: 研究社出版
  • 発売日: 1996/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


でも,R先生も「うーん.ごめん.説明出来ない」って言ってた.

あとは,もうすっかり忘れていたのだけど,代名詞は動詞と前置詞の間に必ず挟むということ.

pick 【a book】 up----------→ ◎
pick up 【a book】----------→ ◎

pick 【it】 up----------→ ◎
pick up 【it】----------→ ×

これも何で?って聞いたけど,R先生「聞かないで」って言ってた.

げにおそるべし英語.... 

++++++++++++++

家に帰ってきてから『アンナと王様』をみた.
どこまでが史実なんだろー.
タイのリゾートに行きたくなった.

アンナと王様

アンナと王様

  • 作者: エリザベス ハンド
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2000/01
  • メディア: 文庫


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

英会話14+メンテナンス [英会話]

昨日は先生に提出前のハンコをいただくため,まるまる一日起きて進捗させてお届けしてきたので,夜は早々と爆睡.
なにかニョロッとしたモノに眠りの世界へひきずりこまれるも,やっとこさ抵抗して起きて英会話に行く.
先週お休みしたので,またもや英語力がかなり低下しているのを実感しながらレッスンを受けた.

・英語新聞で投稿された記事についてどう思うか.

ブランドコピー商品はお好き?

・a レッスン,複数形単数形レッスン

→イレギュラーが多いので,先生も英語はクレイジーだ,とつぶやく.

あと,こないだのQPの写真をもらった.
隣の駅の生徒さんが送ってくれたらしい.うれしいわー.

++++++++++++++++++++

その後,メンテナンスを怠っている自分に限界を感じて,吉祥寺に出掛ける.

コンタクトレンズの交換,
美容室,
化粧品の補充,

を終わらした.
ちょっとすっきりです.

++++++++++++++++++++

今週のお花は,大分県のオリジナル「ポポロン」です.
色はアイボリーにうっすらピンクと微妙なんだけど,名前に惹かれて買った.
種類は,スプレーバラだそうです.
花瓶も吉祥寺で新調しました.もっこりしてかわいい (‘ ∇‘ )☆


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
英会話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。