So-net無料ブログ作成
ハワイ ブログトップ

アロハな日々⑧ 4日目~サラバ・ビレッジ [ハワイ]

家にこたつが導入されたため、
中心が移動してしまい日記が遠のくよ。。。[モバQ]



++++++++++++
コナの朝。
朝早く起きると良いことあるよ、と聞いていたので、5時半に起きて散策。

P1040823.jpg

P1040828.jpg

今朝もしっかりカメがおりましたよ。

P1040822.jpg

日が昇るとカメは海に帰っていっちゃうので、カメを見るには早朝がいいんだって。
ツーショット写真を撮りました。

朝ご飯までビレッジ内を一周。
砂浜を歩いていくと、お隣のフォーシーズンズにつながっていた。
二世帯住宅みたいな建物がいくつも並んでいた。
一軒ずつ借りるのかな。
落ち着いたところだったから、もっと年を取ったらいいのかも。
。。。とはいえ、リッチメ~~ンじゃないと泊まれないのよ~[ドコモポイント][有料]


コナビレッジを一周したらお腹ぺこぺこ。
朝ご飯を食べにレストランに。
屋外のレストランで、ジュース~メイン~炭水化物~デザートと、好きなものを選んでいく。

P1040881.jpg


モッツンは保守派らしい目玉焼き。
わたしはチェダーチーズとグリーンペッパーを入れたオムレツにした。

P1040863.jpg
P1040862.jpg

グリーンペッパーが歯ごたえが良くておいしかったなぁ[ぴかぴか(新しい)]

ご飯の後は、ビーチで海遊び。

P1040874.jpg

シュノーケル・カヤックに挑戦した。
カヤックはすごく楽しみにしてたのだけど、いざ海に出てみると、
へなちょこがムクムク~と登場して、「こ・こわい[がく~(落胆した顔)]」。
二人乗りカヤックだったので、前をこぐモツンに浜にもどろうコール。
カヤックを漕いで無人島に行くツアーを検討してたりしたけど、
出直して来いっていう話だ>自分

シュノーケルは、す~いす~い進むし、カラフルなお魚はいっぱいだし楽しかった。
2回目に泳いだ時は、カメも登場して、思いがけず一緒に泳げて近くにいたモツンと
おぼれそうな勢いで興奮を伝え合った。
むほほほほ~[いい気分(温泉)]
贅沢な海だ[リゾート]


お昼ご飯は屋外でのバイキング。
サラダからメインからデザートまで盛りだくさん並んでいた。

P1040899.jpg

カニやアヒのお刺身にはお醤油も用意されていた。

P1040900.jpg

食べると、身体が思わず「あっ[ー(長音記号1)]
と声をあげた。
すごいぞソイソース。
日本人の魂が揺さぶられた一瞬でした。

一番はシェフが目の前で焼いてくれるハンバーグを挟んで食べるハンバーガー[ファーストフード]
炭の香りがして美味しかった~[ぴかぴか(新しい)]

P1040907.jpg

フルーツは、いろんな種類があって面白かった。
THE 味より見た目[るんるん]

P1040913.jpg


さて、1泊のビレッジ滞在はこれにて終了。
さよならビレッジ。
また会う日まで。
まだまだ味わいつくせてないので、次は長期滞在で来ますけんね。

P1040897.jpg

来たときにかけてもらったレイを彫像にかけて、
また来れますようにとお祈りした[手(パー)]


nice!(0) 

アロハな日々⑦ 3日目~KONA Village [ハワイ]

今宵のホテル到着~です。
ホテル?という外観だけど、ポリネシアンリゾートなのです[かわいい]

P1040849.jpg

ここのホテルは3食込のオールインクルーシブ。
ゆったりのんびり過ごすのが目的のホテルだ。
長期滞在する方がほとんどな中、
ハワイ初心者の観て回りたい族のわたしたちはワンナイトオンリ~。

出迎えてくれたのは、ムームーを着た70代は超えているであろうおばちゃま達。
レセプションも同じく。
ウエルカムドリンクのラムパンチ(も)とトロピカルジュース(ゆ)[バー]を飲みながら、
おばちゃまのんびりムードでホテルの説明を受けた。

P1040700.jpg

チップをつど払いにするか、まとめて精算にするかを選択。
いまいちタイミングや金額に慣れてないので、「まとめて」を選択[犬]


P1040703.jpg

カートで、わたしたちのハレに連れて行ってもらいます。
ぶんぶ~ん[るんるん]

P1040882.jpg

ホテル内を進む~。

P1040896.jpg

わたしたちのハレ。
マオリタイプでした。
他にもタヒチアンやサモアンなど色んなタイプがある。
何度も来て試してみたいな~[目]


荷物を置いて、カメさがし。
このホテルはオンザビーチで、カメがよくやって来ているそうな。

P1040883.jpg


P1040722.jpg

おった[ぴかぴか(新しい)]

カメと戯れた後は(さわってはいけないので、遠くから[たらーっ(汗)])、
プールで遊んだり、

P1040735.jpg

暮れ行く空が見たくて、
ビーチ沿いの寝椅子に移動してとっぷりと堪能しました[三日月]

P1040746.jpg


夕飯までは時間があったので、お部屋にもどる。

このホテルは、都会の喧騒を全部置いてくることになっているので、
テレビもラジオも電話もない。
よ、吉幾三。。。


なので、ゆったりとハガキを書いた[ペン]

P1040749.jpg

P1040755.jpg

すごく良い気分でした。



nice!(0) 

アロハな日々⑥ 3日目~レントアカー [ハワイ]

朝です。
しっかり快晴です[晴れ]

朝ごはんを、レトロホテルで食べるのも何なので、
コナの町に出かけた。
7時半くらいだったけど、海沿いのお店でbreakfastを出していたので、
そこに入った。
P1040641.jpg

P1040636.jpg

のどかだ。

ご飯がでてくるまでホケ~と海や、通りを歩く人を眺めた。
短パンにTシャツ・サングラスで、アメリカ人らしき人たちがホケホケ歩いていく。

P1040638.jpg

P1040648.jpg

昨日はデラックス弁当以外適当にすませてしまったので、
ちゃんとした朝ごはんがうれしい。

P1040650.jpg
食後に頼んだコナコーヒーのラテ。
すごく香りがあって美味しかった[るんるん]

ご飯を終えて、ホテルにもどりチェックアウト。
今日は空港でレンタカーを借りることになっている。

初海外ドライブだ~[車(セダン)]
当然ドライバーはモツン[ドコモポイント]
でも、交通量がなくひたすら一本道だというので、
ひそかに私も運転してみようかと思っていた。

P1040652.jpg

借りる借りるよレンタカー。

P1040654.jpg

店内は、微妙にハロウィン色。


車はせっかくの南の島だもの、オープンカーにしましたよ[リゾート]

P1040663.jpg

わたしはまったく疎いんだけど、
この車、最近我が家のリバイバルブーム”ビバヒル[ぴかぴか(新しい)]”の主役が、
憧れてバイトして買ってた車なんだって。

ドライブ中にたくさんすれ違ったので、南の島ホリディの定番車種みたい。


「どうですか、ブランド~ン[眼鏡]


ひゃほ~と楽しげに運転するモツンと、風になびく髪の毛を横目に見て、
何年後かにこの時を思い出して、
「あの時は髪がフサフサだったね~」
と言ってないといいな、と心でつぶやいたのは内緒だ。

右側通行の世界。
おおかた軽快に運転していたんだけど、一箇所スーパーから出るときに、
逆車線を走ってしまい、クラクションを鳴らされ、親切な人に誘導され、
心臓がドキドキした[失恋]
わたしが運転するのはゼッタイ無理とさとる。
だめ!ゼッタイ[手(パー)]ですよ[あせあせ(飛び散る汗)]
以降、二人してことあるごとに「右右」と唱える。

今日のホテルに行く前に、ワイコロアにあるショッピングセンターでランチ。
過日の教訓をフルにいかして、サラダとパスタを1皿ずつ頼んで二人でつっついて食べた[レストラン]

P1040690.jpg

P1040687.jpg

そんなにお腹がすいていなかったこともあり、ちょうどよいランチだった。

P1040692.jpg

半分オープンなので、鳥同伴。

次回、ホテル編。



おまけ[かわいい]
ちょうどオバマさん決戦時期。

P1040694.jpg

nice!(2) 

アロハな日々⑤ 2日目~サンセット&星空 [ハワイ]

さて、ツアー会社のお迎えもきて、車に乗り込みました[車(RV)]

P1040515.jpg

ハワイ島の目玉。
マウナケア山のサンセット&星空ツアーです[三日月]
マウナケアは富士山より高い4000メートル級の山で、頂上には天文台があり、
星空観測にはもってこいらしい。

「富士山より高い山に登る機会なんてそうないよね[グッド(上向き矢印)]

モツンのこの言葉が、数あるネイバーアイランドからハワイ島に決めさせたといってもいい。

ツアー会社はいくつもあるんだけど、
モ同僚おすすめの太公望デラックス[ぴかぴか(新しい)](ぷっ)ツアーにした。

高い山に登っていくので、高山病の可能性もでてくるらしく、
デラックスツアーは体を高度にならすために、
途中途中で休憩して、ゆっくり登っていってくれるというのに安心した。
へなちょこなので、急な変化に弱いもので…[モバQ]

道中、不毛な土地がつづく。

P1040476.jpg

P1040497.jpg

なんにもない
なんにもない
まったく なんにもな~~い

だ。

あまりの何にもなさに、へなちょこは眠くなり、
丁寧親切に説明するガイドさんの声が遠ざかっていく…[眠い(睡眠)]

気がついたら休憩所のスタバ[ドコモポイント]

P1040504.jpg

かわいかったので、のちほどマグ購入[かわいい]

道中、火山島らしく、溶岩台地も広がります。
不毛すぎて笑えるくらい。

P1040531.jpg

P1040533.jpg

そうこう走るうちに、2800メートル地点のオニヅカビジターセンターに到着。

P1040560.jpg

日系宇宙飛行士で、最期はチャレンジャー号で爆発死したオニヅカさんをたたえて建てられた場所。
スペースシャトルで爆発死なんて、凡人へなちょこには遠すぎる話だ。

ここでは、体慣らしをかねて、早めの夕食を食べることになっている。
ガイドさんの話では、頂上ですごすのと同じ時間だけ、ここで休憩する必要があるんだとか[時計]

デラックスなのでお弁当もデラックスらしい。

P1040548.jpg

日本食~~[バッド(下向き矢印)]とか思ってたら、
これがまた、おいしい[いい気分(温泉)]
デ、デラックス

めったに見れないという幻の高山植物を見たりして体慣らしをした。
↓幻の銀剣草らしい。さわっちゃいけないのよ。
P1040558.jpg


けっこう、「は~は~」と、呼吸が重くなってきた。。。[ふらふら]
どすこい。

再び、車で上昇。

雲の上~。

P1040565.jpg

ついに山頂付近の天文台箇所へ。

P1040579.jpg

P1040576.jpg

日本のすばるさんもいました。
日本のみなさんの税金で製作維持されているそうです。

P1040584.jpg

高度のあまり、車もオーバーヒート[どんっ(衝撃)]

P1040587.jpg

P1040588.jpg

ガイドさんに「リース会社に言わないとね~」と余計なことをいうと、
「この前直したばっかりなんですよ~」とのこと。
携帯ですぐさま連絡してらっした[ドコモ提供]

サンセットの時間になりました。

刻々と空の色がかわっていきます。

P1040597.jpg
P1040601.jpg
P1040602.jpg
P1040609.jpg

沈みだすとあっという間で、
でも、沈んでからもピンクと青のグラデーションが残り、
とてもきれいな世界を楽しむことができた。


写真できれいにとれたのは夕暮れまで[カメラ]

この後は、ガイドさんが用意した望遠鏡を使って、星空観測をした。
星が爆発している様子や、衛星の様子なんかがはっきり見えた。
解説がくわしいな~と思ったら、このガイドさん、平日はすばるで働いている本職のようでした。
親切で熱心なAさん。
これからもがんばってください[手(パー)]




おまけ[かわいい]
稀にみる高度のトイレをたしなむモツン[ドコモポイント]
ツアー参加の男衆はこぞって高さに挑戦してました。
なにの勲章だ?

P1040610.jpg



nice!(1) 

アロハな日々④ 2日目~カイルアコナへ [ハワイ]

ハワイ島に到着[飛行機]
気候が安定しているのか、ほとんど揺れもせずでした。

P1040435.jpg

ピーカンに晴れて気持ちのよい限り[るんるん]

この気候に負けず、飛行場も屋外が基本です。
P1040436.jpg

Baggege Claimも風通しの良いこと。
外はすぐ道路だし、ノーチェックですので、誰でももっていけちゃいます[ドコモポイント]

P1040439.jpgP1040440.jpg

ゆるい、ゆるいよ、ハワイ…[いい気分(温泉)]


タクシーで本日のお宿に移動。

P1040446.jpg

今日は2時から夜0時までマウナケア山にサンセット&星空ツアー参加なので、
ホテルは「寝るだけ」と割り切って、やすぅい[ぴかぴか(新しい)]キングカメハメハホテル[目]
チェックインは3時からが基本だから、荷物だけ置かせてもらおうと思って、
12時だったけどフロントに声をかけた。
なんとお客がいらっさらないからか、すぐにキーをもらえて部屋に入ることができた[ひらめき]

Clipboard02.jpg

どことなくおばあちゃん家のにおいのするレトロなホテル。
味があると言ってあげよう。
カイルアコナという町の中心にあって立地は良い。

P1040450.jpg

すぐ外にショッピングモールがあるのも便利だ。

さっそくサングラスを買いに外歩きに出かけた[眼鏡]

P1040463.jpg

コナのぷらぷら町歩き。

P1040462.jpg

海沿いにほどよ~~くひなびてて、のんびり気分になれるところ[リゾート]

お昼時ではあったけど、お腹がすかないので、ABCマートでスナックを買って部屋にもどり、
ツアー迎えの時間までゆっくり食べた[かわいい]

P1040467.jpg


次回夜の部へ


nice!(2) 

アロハな日々③ 2日目~ハワイ島へ移動 [ハワイ]

2日目は、早朝からbigisland[ぴかぴか(新しい)]へ移動。
昨日のシャトルバスに迎えにきてもらって、ホノルル空港へ。


今日はドメスティックなので、空港の雰囲気もちょっと違う感じ。

P1040386.jpg


ハワイアン航空の飛行機を予約しといた。
日本でハワイアン航空にチケットを取るために電話したときは、
流暢な日本語なんだけど、どこか何かおかしいわ、ていう男性が出た。
丁寧すぎる日本語だったからかなー。
ワタシ日本人じゃない~思うよ[目]

もうひとつあったローカル会社のアロハ航空は、3月末に破産・停止。
評判がよさそうだったのに、「安さに挑戦!」Go!エアラインの乱入に負けてしまったよう。
かわいそうに[モバQ]


早めに空港入りしたので、朝ごはん(まずい[ふらふら])を食べて、
ゲート前でスタバを飲みながら、ボーっと案内待ちをした。

P1040402.jpg
ハワイアン航空のマークかわいい[かわいい]


そうこうしてると、搭乗案内もされました。
機内に乗り込みます。

P1040408.jpg

ホノルル―コナのルートです。

P1040418.jpg

さよ~~なら、ホノルル~~[手(パー)]
(できれば戻ってきたくないよ、東京都だもの~)

P1040413.jpg

ちなみに40分くらいのフライトなんだけど、
ちゃんとジュースサービスもありました。
ハワイ美人のアテンダントさんが配ってくれた(THE 盗撮[ドコモポイント]

P1040420.jpg



続きます。
nice!(0) 

アロハな日々② 到着1日目 [ハワイ]

ホノルル空港に到着後、シャトルバスでホテルに移動。
今回、ツアーじゃなくて、ぜんぶ自分手配の旅。
ワイキキまで片道9ドル、往復にすると15ドルということでお得なシャトルバス。

P1040253.jpg

翌朝のハワイ島移動の時に、ホテルから空港まで早速復路のシャトルバスを使うことにする。
使い方は、電話して迎えに来てほしい時間を言うだけ(モツンが)[バス]

ホテルはワイキキビーチホテル。
ハワイ島に2泊したあとで、戻ってくるのもこのホテル。
ここは、ワイキキの一番端にあって隣がカピオラニ公園ということで、
ワイキキの喧騒からはちょいと離れた静かな場所でホッとした[かわいい]

P1050062.jpg
チキチキアローハー[るんるん]な色使いだけど、
欧米人も日本人も、年配客の方が若い人より多いホテルだった。
日本人の年配夫婦は、このお部屋で安眠できるのかな[目][たらーっ(汗)]

お部屋からの眺め。
P1050097.jpg
ワイキキを左側から見るとこんな感じです。

チェックインした後で、ランチを探しつつ、少しだけ散策。
P1040292.jpg
ビーチだし、みんな適当な格好ですごく良い。

ぶらぶら歩いて海老ご飯のワゴンを発見。
ワイキキビーチを眺められるベンチを探して食べた。
海老がぷりぷりしてて、美味しかったんだけど、
いかんせん持ち運びでレイアウトが崩れまくり[たらーっ(汗)]

P1040300.jpg

ハワイでふりかけご飯が食べられました[いい気分(温泉)]

そろそろ時差ぼけで眠気がピークだったので、
ホテルにもどって2時間お昼寝をした。
時差ボケ解消のためには、無理にでも起きとけって言われるけど、ほんとかな?
NYのときもお昼寝したけど、その方が楽だった[犬]

起きると夕日も沈みかけ。
P1040306.jpg

昼間とずいぶん違う表情を見せる海です。

アロハやサンドレスが欲しいな~と思ったので、夜はお買物に街に出た。
ホテル前のトローリー乗り場でアラモアナショッピングセンター行きを待つ。
P1040312.jpg

夜になりかけの空の色と昼間とは違った涼しい気候に気分がよかった[ぴかぴか(新しい)]

しばらくして、トローリー登場。
ん?
ほとんど日本人ですよ[たらーっ(汗)]
あれ?
運転手のおばちゃんの停車駅案内の声に続いて、丁寧な日本語案内放送が流れますよ[ダッシュ(走り出すさま)]
夜のトローリーにてようやく、ワイキキが東京都24区だということを思い知ったのでした。

アラモアナでは特に欲しいものも見つからず、
お腹がすいていた私たちは、手軽なフードコートに進入して夕ご飯を調達することにした。
広いフードコートを2周して、お肉に決定。
P1040333.jpg

結果は。。。大味[ドコモポイント]
一人ずつプレートを頼んでしまったので、量が多すぎて残してしまった。
なんでも量が多いので、今度からは一人前を頼んで二人で分け合うことにする。
足りなかったら追加ということで[手(パー)]

アラモアナを出てワイキキ中心街に向かって買物の続き。
11月は観光シーズンじゃないはずなんだけど、かなりの人出で、
いったいシーズン真っ只中はどんだけイモ洗いなんでしょうか?
P1040347.jpg
P1040349.jpg

パフォーマーもあちこちいた。

さて、結局この日私たちが買ったのは、クロックスのみ。
P1040352.jpg

アロハなジビッツもつけてすっかりアホ[かわいい]気分でホテルにもどった。
すごい軽くて楽だね[グッド(上向き矢印)]

nice!(0) 

アロハな日々① 出発 [ハワイ]

すっかりハワイ病におかされて帰ってきました。
それもネイバーアイランド熱[リゾート]

ワイキキのあるオアフ島は、日本人があまりにも多すぎて、
東京都24区にあたるという話は本当だった[いい気分(温泉)]

少しずつ、たび記。


+++++++++
11/1

土曜日。
出発が20時55分の飛行機だったので、余裕のはずだった。
17時ころからパッキングを開始して、家を出たのが18時40分。
玄関前でよゆ~よゆ~と出発記念撮影しつつ、携帯で時間を検索したところ、
飛行場到着予想が、に、20時半ですって[がく~(落胆した顔)]
しゅ、出国とかあるし、ま、間に合う??と一気に青白くなった。
T/Cとか買うつもりだったんですけど、当然無理ですよね!?

電車に乗ってしまえば1時間くらいで飛行場に行けるんだけど、そうですよ、
特急がちょうどよくあるかどうかを確認すべきなんですよ!
30分に一本なんですよ!

今回も、乗換駅でスーツケースがらがら鳴かせながらダッシュ[ダッシュ(走り出すさま)]するはめになった。
ゼハゼハ頑張ったかいがあり、検索一本前の特急に乗ることができて、
予想より30分早く空港に到着できた[ぴかぴか(新しい)]

思い起こせば、2月のNYのときも、同じような事態だったような。。。
下準備は楽しんで割としっかりやるんだけど、オケツを押さえるのが苦手な二人。
今回も結果オ~ライ[るんるん]だったからって、教訓を忘れてはいけないのです。
頼みますよ、自分。


さて、成田空港。
最終便なのか、すっかりチェックインカウンターはガランとしていて、
構内清掃まではじまっていた。
P1040170.jpg
ANAのカウンターに近づくと、名前を呼ばれたので、
「もしかして最後ですか?」と聞くと、こっくりと笑顔でうなずかれた。
「時間はまだありますから大丈夫ですよ」とは言われたものの、
世の中しっかり者が多いんだなー[ふらふら]

T/C購入して、出国手続きをして、途中にある免税店に目を奪われながら、
ゲートに向かう。

P1040174.jpg

↑電化製品だけではなかったよ[ドコモポイント]


飛行機に乗り込む[飛行機]
時間は21時を回っていたので、夕食抜きのわたしたちはお腹グーグー。
座席ではらへった~く~わせろ~[グッド(上向き矢印)]コールをしてワクワク機内食をまった。
ところが、気流の関係とかで飛行機が揺れに揺れ、
機内食が出たのは日付がかわった0時ころとなった[もうやだ~(悲しい顔)]
おあずけの間は仕方なく、非常食のプリングルスを食べて飢えをしのいだ。

P1040214.jpg
↑ANA機内食。フォーク類にANAの文字。ほすい。

到着時刻は日本時間の午前4時。
ご飯出たのが午前0時なんだから、ほとんど寝れなかった。
1時間くらいウツラっとしたかなと思ったら、機内の明かりがつけられて、
「おはようございます」の挨拶。

P1040223.jpg

P1040220.jpg

簡単な朝食を食べてコーヒー飲んでホケッとしてたら、あっちゅー間にHawaiiの地が見えた。

P1040238.jpg


つづく
タグ:ハワイ ANA
nice!(0) 
ハワイ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。